引越し情報:衣装ケースの中身

こんばんは~

今回は、引越しの時に衣装ケースの中身について書きたいと思います。

当然ですが、衣装ケースに何が入っているかというのが、一番の問題です。

衣装ケースという名の通り、衣類が入っているケースが多いのですが、本やその他小物入れにもなる、とても便利な家財道具です。

ここ最近の傾向としては、どのような引っ越し業者であっても、衣装ケースの中身は入れたままで良いケースが増えてきています。

ただし、基本的にワレモノ、重いものは衣装ケースに入れたまま運ぶことはできませんし、貴重な書類や思い出の品も、紛失の心配があるので避けましょう。

液体の入ったボトル、例えばシャンプーなどは絶対に入れたままにしないようにしてください。もし液漏れしてしまうと、他の荷物が濡れてしまい、思わぬ破損事故に都賀なりかねません。

ただし、衣類以外のものでも帽子やカバンなど、軽めのものなら入れたままでOKです。子供の軽いおもちゃは塩ビ製の壊れづらいものやぬいぐるみ類ならそのまま運んでくれます。

業者さん毎に決まりごとがありますので、わからないことは、その都度確認するようにしましょう。

さて、最後に引越しサイトの紹介で締めたいと思います。

家具だけのお引越しをお手伝い!

では、またね~(* ̄ー ̄*)/~~