引越しのプラン

引越しのプラン(コース)は、何種類かあります。

ダンボールの荷造り、荷解きを依頼者側で行う基本プランと、荷造りのみを任せるプラン、あとは荷造り荷解き共に引越し業者に任せる、楽々プランなどです。

さらに細かい指定もでき、一番手間のかかる食器棚のみの梱包を依頼することも可能です。

プランの決定には、依頼する側のライフスタイルが大きく影響してくると思います。共働きの家庭やお子さんが小さい家庭などは、荷造り付きプランを選択される方が多かったです。

もちろん、金銭的な負担を少なくするには、荷造りと荷解きを自分で行う基本プランが一番経済的です。

最終的にどのプランに決めるかは、実際に見積もり来てもらってからでも構いません。いろんなプランで見積もりをしてもらい、一番お得だと思うプランに決めればいいのです。

引越し業者は少しでも総額が高くなるような契約を取りたがります。商売ですから当然ですよね^^

トラックの稼働率が低い日などは作業員が浮いてくることもありますので、そういう日であれば、梱包単価を下げてでも梱包付きのプランで契約をとり、作業員に仕事を与えている方が数段メリットがあります。

もし、そういうに引越しを予定されている場合は、荷造りと荷解きの料金が格安になることもありますので、複数プランの見積もりをしてもらうことをお勧めします。

ちなみに、トラックの稼働率が低いのは、月初から中旬にかけての月~木曜日の平日です。(※3月~4月の引越し繁忙期は除く。)