引越しの準備

引越しが決まったら、まずは荷物の整理から始めましょう。

普段使っている物ならば、持っていく物と買い替える物の区別は簡単につくと思いますが、収納庫の奥などに眠っている家財は、普段使っていないわけですから、思い切って処分することも視野に入れながら、持っていく物と行かない物に分けましょう。

引越しの見積もりに来てもらう前には、持っていく物を的確に伝えられるようにしておかなければなりません。

そうしないと、正確な荷物量が把握出来ず、余分に見積もったり、逆に荷物の積み残しというような事態になってしまう恐れがあるからです。

余分に見積もるとは、実際の荷物量より少し多く計算すること言い、下手をすればトラックランクが上がり、そうすると引越し料金も高くなってしまいます。

そういうことを防ぐ意味でも、荷物を整理しておくことはとても重要な作業と言えるでしょう。

あと重要なのは、ご近所や知人の方で引越しをされた方がいないかの情報収集です。ネットなら簡単に調べられますが、どこの地域の話しかもわかりませんので、あまり意味がありません。

ただし、圧倒的に悪い口コミが多い業者さんは、避けた方がいいと思います^^;

もし、引越し業者さんを紹介してもらえる方がいるなら、見積もり依頼時や見積もりの時に、その方の名前を出せば紹介割引などが適用される場合もありますので、上手に交渉しましょう。